2015年1月17日土曜日

九州を駆け巡る

二日目(5月3日)は6時にカフェを出発



最西端の地「神崎鼻」を目指します



途中で佐々IC近くのコンビニでもう一人と合流



ここからは3人で走ります



渋滞もなく7時半には到着






海は時化(しけ)気味で風が冷たくかんじましたが第一目的はあっさり達成!



ほかに回るところもなさそうなので次の目的地「大観峰」へ



ただし、今回のツーリングはワインディングも楽しみたかったため



わざわざやまなみハイウェイ経由でね



シートバッグやらサイドバッグやパニアケースを積んだNinja400R三台で



九州を縫うように進軍します(笑







高くて見晴らしがいいところってテンション上がりますねー



このあとは昼食のために移動…



赤牛丼で有名な食事処いまきんです



が、インターネットの口コミ情報通りの順番待ち(-_-;)



1時間待ちどころではないと判断し、3人で協議の末ほかで食べることに…



で、行った場所は数キロ離れた阿蘇の郷土料理屋ひめ路






熊本名物の馬刺し美味しく頂きました♪



食事の後は軽い運動がてらに阿蘇パノラマラインでワインディング



途中で20台を超えるバイク集団とすれ違い…


 


(Contourで撮影した動画のキャプチャです)



草千里レストハウスでちょっと休憩





道路を挟んで乗馬クラブがあり、鉄馬ではなく生馬の乗馬体験ができるようです



休憩を終えて出発して間もなく大渋滞に引っかかり…



何事かと思っていたらどうやら火山活動の影響で通行止めになっているらしい
(対向からきたドライバーさんがわざわざ教えてくれました)


しかたないので来た道を引き返し、別ルートで南下



グリーンロード南阿蘇でさらにワインディングを楽しみ
(車・バイクがほとんどいなかったので自分たちのペースで楽しめました)


九州自動車道を使って鹿児島県へ



東九州自動車に接続するとヤシの木(?)が目立つようになり南国気分



日も暮れ始めてだいぶ肌寒くなってましたけどね



19時を過ぎたあたりで高速道路の出口を迎えたので



夕食のために道の駅おおすみ弥五郎伝説の里




やごろう豚を使ったとんかつ定食をいただきました



腹も膨れたところで、30km先のゆたか温泉♨に寄ってから宿へ~



宿はインターネットカフェ自遊空間(鹿屋店)



この日は長崎県佐世保市から熊本を縦断し鹿児島県鹿屋市までで



600km弱の走行でした



ワインディング多めのコース選択だったのでこのくらい走れば十分でしょう(笑



さて4日は最南端の「佐多岬」へ行った後、九州最東端の「鶴御岬」!



これでもまだ全行程の折り返し地点なんよね(笑



ではではノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿