2015年1月28日水曜日

レギュパン?否!!

さてさて、またちょっと紹介事を…


2012年にNinja400Rがうちに嫁いでから3年が経過しました


走行距離も5万kmとそこそこ走ってきましたが


先日初めての車検も通し、まだまだ頑張ってもらいます!


さて、そのNinjaですが、2014年の7月末にはセルが回らない事態に遭遇


押しがけして走りだして信号待ちでエンジンがストールしましたが…


レギュレータがパンクした可能性ありと友人らから指摘されるも


出先ではどうにもならずレッカーで赤男爵へ搬送です


そして一ヶ月後ようやく原因も判明し、修理を終えて退院


結局原因は



ステータコイルのパンクでした…


作業依頼した工場(購入店)の方がこんなに焼けてるのは初めてだ


と言ってました(笑


・充電系不調診断               1000円
・レギュレータ検査              1000円
・ステータコイル本体          22290円
・ステータコイル交換工賃     8400円
・ガスケット類                       450円
・ガスケット交換工賃            2520円
・エンジンオイル                        0円(赤男爵のオイルリザーブ使用)


これらに消費税がかかって合計で 38510円 なり…!


ちょっとこの出費はイタイぞー!(苦笑


しかも8月を丸々Ninja無しで過ごすとか…!


まぁでもNinjaがいないだけなので何とか過ごしましたがそれはまた次回


ではではノシ

0 件のコメント:

コメントを投稿